トップページ > 店主趣味のページ/野生動物・野鳥写真図鑑 > カワウ(河鵜)


カワウ 画像

カワウ(河鵜) Phalacrocorax carbo/カツオドリ目ウ科ウ属


店主が横浜在住の2018年以降に近隣の公園内にある池で出会う機会があり、撮影しました。
その池で暮らしているわけではなく、時折立ち寄るという感じです。
池に潜り、主に魚類を捕食します。水からあがると、積極的に羽を広げます。これは、油分が少なく水分を弾きにくい羽を乾かすための行為なのですが、傍から眺めると何らかのアピールにしか見えません。
農林水産業に被害をもたらす面があり、狩猟鳥(狩の対象としてよい鳥)にも名を連ねているようですけれど、個人的はお茶目な鳥との印象が強いのです。

コサギとの淡い恋物語はこちら2019年3月の日記にて→



 

近所の公園内にある池にぶらりと立ち寄ります。

カワウ 画像


カワウ 画像

綺麗な水色の目、黄色いほっぺ。


食べ物は水中から探すので、こういう時はただ泳いでいるだけです。

  カワウ 画像


カワウ 画像

水からあがった時は、羽を乾かすために思いっきり広げます。


遠くを見つめる。

カワウ 画像


カワウ 生態

水中に潜り、主に魚類を捕食します。



たまに、妙にかわいらしく見える瞬間があります。

カワウ かわいい


カワウ かわいい

角度によって、かなり違う印象を与える鳥です。


翼を広げている時間は長い。

カワウ 翼


カワウ くちばし

くちばしも立派です。


また翼を広げます。

カワウ 翼 画像


カワウ 翼

羽の形状は、かなりかっこいい。



珍しく、お連れさまあり。

カワウ 画像


カワウ 幼鳥

体は大きいのですが、手前の方はカワウの幼鳥(若鳥)であると思われます。


幼鳥は、成鳥に比べ全体的に色素が薄いです。アオサギと同じような違いですね。

カワウ 成鳥 幼鳥


カワウ 飛ぶ

飛び去るカワウ。

 


トップページ > 店主趣味のページ/野生動物・野鳥写真図鑑 > カワウ(河鵜)