トップページ > 店主趣味のページ/野生動物・野鳥写真図鑑 > エゾシマリス(蝦夷縞栗鼠)


エゾシマリス 画像

エゾシマリス(蝦夷縞栗鼠)Tamias sibiricus lineatus /ネズミ目(齧歯目)リス科リス属シマリス種


北海道に生息するシマリス。
店主が札幌在住だった2011-2018年の間に撮影しました。
主に円山の付近にて遭遇。
愛くるしい容姿でありながら、「ここはわたしの庭だ!」とばかりに小柄な体躯で縦横無尽に走り回り、荘厳な巨木を根城にする姿は、森の主の貫録すら感じられます。
エゾリスと異なり、エゾシマリスは冬眠をします。


 

愛らしい容姿の人気者。

  エゾシマリス かわいい


エゾシマリス かわいい

まるで絵本の中を覗いているみたいな気分になります。


威厳に満ちた大木を自由気ままに根城にする、小柄な主。

  エゾシマリス 円山


エゾシマリス かわいい

キュートさはエゾリスとどっこい。


自分がかわいいって・・・ご存じですよね。

  エゾシマリス 札幌


エゾシマリス 北海道

名に入るくらいだから立派な縞模様。


エゾリスと違い、エゾシマリスは冬場には冬眠をします。

  エゾシマリス 札幌


エゾシマリス 札幌 エゾシマリス 札幌

急にまあるくなる。かわいい。


動きはとても素早く、一瞬目を離すと姿を見失ってしまう。

  エゾシマリス 北海道


エゾシマリス 北海道

雪が残る春先に。

 


トップページ > 店主趣味のページ/野生動物・野鳥写真図鑑 > エゾシマリス(蝦夷縞栗鼠)