トップページ > 日記・雑記帳 > 過去日記 > 2014年11月



 




11月30日(日)


11月中旬に撮影したマガモたち。初雪が積もったあとでしたが、かろうじてまだ秋の名残あり。

マガモ(真鴨)/カモ目カモ科

マガモ(真鴨)/カモ目カモ科

マガモ(真鴨)の雄/カモ目カモ科

マガモ(真鴨)のメス/カモ目カモ科





11月14日(金)

千歳の森の中。

エゾリスさんに出会った。

冷たい北風に吹かれながら、

木の高みにひとり佇む。

長い冬に向け何を思う。

今は緑なき森。




普段から近所のいくつかの公園の池でお目にかかれるのは、おなじみこちらのマガモ。

千歳川にて、少々異なる容姿の、それでいて一目でカモだと分かるお二方が!

スズガモ(鈴鴨)/カモ目カモ科ハジロ属

あとから調べたところ、こちらの方はおそらく「スズガモ(鈴鴨)」さんの雌で間違いなさそうである。

スズガモ(鈴鴨)/カモ目カモ科ハジロ属

スズガモ(鈴鴨)/カモ目カモ科ハジロ属

この場には雌のみだったが、特に雄の方はキンクロハジロさんによく似ており、見分けが少々難しいらしく、後頭部のチャームポイント「冠羽」の有無が決め手に。(キンクロさんのみが持っている)


※キンクロハジロさん


風が激しく川の勢いも強い中、流されないようにこらえる2羽の姿が印象的だった。


スズガモ(鈴鴨)/カモ目カモ科ハジロ属



先日11月早々、実家の家族がささやかな庭でとれた柿を届けてくれた。色艶がよく、想像以上に甘くて驚く。
同時期に初雪を済ませた札幌で、関東の秋を味わう。





トップページ > 日記・雑記帳 > 過去日記 > 2014年11月