トップページ > 日記・雑記帳 > 過去日記 > 2013年12月



 




12月31日(火)


毎年恒例、大通り公園のイルミネーションが煌びやか。










































年々一年の経過速度が増してゆくような気がする平成25年の年の瀬です。
年末年始も特に休業日はございませんので、ご依頼等ございましたら、お気軽にご連絡をいただければ幸いです。
本年も涼風工房をご利用いただきまして、本当にありがとうございました。
どうぞ、よいお年をお迎えください。




12月10日(火)


思いのほか雪が積もらない札幌の12月前半。時に雨が降ることすらあり、まだ雪道を踏みしめるという感覚はさほどない。
氷が張った箇所を避けるようにして、人は地面を歩く。
氷が張った箇所を避けるようにして、マガモは水面をゆく。

* * *

* * *


氷が張っている箇所を避けるようにして、大勢のマガモ(とカラス)がその池にはいた。
僅かな間でも、屋外で手袋を外してシャッターを押すことがつらく感じられる中、氷水につかって元気よく泳いだりはしゃいだりしている様子に、「寒くないのか?凍えないのか?」と他ガモのことながら案じてしまうというものである。

個人的に、氷はなぜか雪よりも冷たそうに見える。





トップページ > 日記・雑記帳 > 過去日記 > 2013年12月