トップページ > 日記・雑記帳 > 過去日記 > 2012年7月



 




7月29日(日)


札幌市は南区にある「ノースサファリサッポロ」。http://www.north-safari.com/ver2/index.html
初めて訪れた場所でしたが、定山渓へと続く山々に囲まれた道を折れた地に佇む一風変わった動物園でした。

動物たちと直に触れ合える、こぢんまりとした園内。もちろん、何か起こっても自己責任。柵も檻も介在せず、こんなに間近で魅惑的なみなさんを激写できる状況があるのでしょうか。それはもう嬉々として写真を撮らせていただきました。





























































カピバラさんとの初めての触れ合い。




まさかこの手でカピさんをヘブン状態に導けるなんて・・・
【ヘブン状態参考】youtube動画:
http://www.youtube.com/watch?v=3A2s70Z_LTg




そう、もっともっとヘブンへ・・・













ありがとうカピバラさん。また会う日まで。




園を辞去後に目にした光景いろいろ。

 



























別の日、近所の公園にて。





お母さんを筆頭に、マガモ一家総出で緑鮮やかな苔の池を泳いでいます。


 













透明で大きな池に移動してから陸に上がると、みな一斉に体を綺麗にしはじめます。苔も水も念入りに落とし、くちばしを使って丹念にお手入れです。お母さんはいち早く準備完了。


  



子ガモたちも一生懸命です。動きが本当に素早くて、ぶれている写真ばかりに。


  


うちの子たち、ちょっと時間かかるんです。




じょじょに身支度を整えた子たちがお母さんの近くに来て身を寄せ合います。




全員ちょっと寒そうな様子。




我も我もと暖かいお母さんの下に潜り込んでゆく子どもたち。お母さんの頭上には確かに「!」が点灯し、実際ひっくり返りそうになっていました。




反対側に逃げるお母さん。ようやくみんな落ち着きました。




いつしか日も暮れてしまいました。




おやすみなさい。








さて、日常よく通りかかるこの公園。すっかりマガモ母子のファンになってしまったため、事あるごとについつい様子を見に寄ってしまうことに。更に別の日。



  いました!




今日もみんな元気そうです。

















その後、ひと月も経たない内に子ガモたちは母ガモと見分けがつかないくらい大きくなっており、成長の速度に少なからず驚きました。

今も変わらず、みんな仲良く暮らしています。





トップページ > 日記・雑記帳 > 過去日記 > 2012年7月