トップページ > 日記・雑記帳 > 過去日記 > 2012年4月



 




4月30日(月)


4月末、札幌はようやく桜のつぼみらしき突起物が木々に見え始める。
花々の気配はまだ。もうすぐ5月に時間差で春がやってくる。


忙 殺 。

なんという殺伐とした字面だろうか。おめでたい事柄にまつわる品を作らせていただいている者が使うには少々憚られる。
だがしかしちょっと言いたい。4月は終始忙殺状態であったと・・・

怒涛の4月があっと今に過ぎ去った。
春はご結婚式が多い季節。4月末近くの今も桜まだ咲かぬ札幌から、全国津々浦々にご婚礼の春色のアイテムを中心にたくさんの品々を送り出すことができた。

お届けした品に嬉しいご感想や温かいお言葉も大変多くいただきました。恐縮ながらご返信も満足にさせていただけない場合もありました。この場を借りて深くお礼申し上げます。

平素より好意的な目で見ていただけているゆえ力が湧いてくる部分は非常に大きいのですが、このひと月を乗り切ることができたのも、そのような元気の出る働きかけのお陰です。
皆様に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

 


    春を待つ小樽ガラス雑貨屋出身の皆さん。








トップページ > 日記・雑記帳 > 過去日記 > 2012年4月